前へ
次へ

結婚の目的と今後の費用をよく考えること

結婚の目的は何かと言いますか二人で暮らすということになります。
永遠の愛を誓うというのが大前提であり、今では確実ということではないですが子供を作って老後を一緒に過ごすということを目指すわけですがなによりお金がかかるということになります。
結婚自体にお金がかかるというわけではないのですが問題としてあるのが子供ができた時の話です。
結婚をした後には当然の流れとして子供ができるということがあるわけですが子供に関する費用なども含めて結婚している前の段階から考えておくと良いです。
もちろん、価値観として子どもは作らない、と言う事もあります。
そういう人には関係のない話ではあるのですがおおよその人は基本的に子供を作ることを前提に結婚するということになりますのでそのための費用などもきちんと計算しておき貯めておくようにしましょう。
子どもが何人、どんな学校にいくのか、ということによってだいぶ変ってくることになりますが結構かかることになります。

Page Top